12・8憲法を考えるつどい

 小田実さん(9条の会)、浅井基文さん(明治学院大学)、原文次郎さん(NGO)の講演に豊島公会堂を埋めた参加者は耳を傾け、9条を守ることの大切さをかみしめていました。


 京王新労が全面勝利解決
















 京王電鉄リストラ反対闘争は、12月7日、勝利解決をしました。解決内容は、34人全員のバス職場への復職、労働条件は信義を持って誠実に協議する、解決金を支払う、というものです。
 私たちは、毎年最高利益を更新する京王電鉄がバス部門を別会社化し、一方的に労働条件を大幅に切下げようとしたことから建交労の組合を結成して立ち上がりました。結成後、会社は組合員に対して、一時金の不支給、定期昇給の不実施、全員の自宅待機命令などを行ってきました。
 この争議解決は、既存の労働組合がリストラを認めていく中で、労働者が新しく労働組合を結成してたたかうことにより、労働条件の一方的な不利益変更を許さず、新しい労働組合との正常な労使関係を認めさせるもので、事業再編リストラが横行する中で労働者に勇気を与えるものだと確信しております。
 ご支援ありがとうございました。
     建交労東京都本部・京王新労働組合

 争議支援総行動

 ヒルトンホテル前(200人)、国土交通省前(250人)、夕方のメイン行動の明治乳業本社前(150人)などで、それぞれ争議の早期解決などを訴えました。


3000万署名署名提出行動

















 教育の充実を求める3000万署名第1次分132万筆(全国1412万筆)の提出、都議会要請などが行なわれ、都庁前集会には公・私立学校の父母、教職員170人が参加しました。