東京のつどい「急ピッチで準備中」

 「パート、派遣、アルバイト、フリーター、嘱託、臨時、非常勤、契約社員などの仲間、もちろん正規もみんな集まろう!」を合い言葉に、「第11回安心して働きたい東京のつどい」の準備が急ピッチで進められています。

第9回つどいの様子

第11回安心して働きたい・東京のつどい

日時 11月27日(火)開場18時、開会18時半
場所 北沢タウンホール 参加費無料!
  第11回「東京のつどい」は、11月27日(火)18時30分から、世田谷区下北沢「北沢タウンホール」で開催されます。

 今年の集会スローガンは「パート・派遣差別、格差社会はもうゴメン!」「守ろう平和と雇用、めざそう均等待遇!」「学んで活かそう、私たちの働く権利」を掲げ、格差や差別を是正させ、平和を守る運動の大交流と労働者の権利を学び、明日から元気に働ける集会にしようと準備を進めています。

 また、「ネットカフェ難民」など若者の不安定雇用化も深刻であり、若者が学び、楽しめる企画へと議論を進めています。
 「つどい」の講演は、若者のたちの雇用問題の第一人者、「フリーターの法律相談」などの著書を多数出している青年弁護士・笹山尚人さんが行います。非正規で働く労働者の権利問題や格差社会の問題をスパッと斬る必聴の講演です。

 また、演出家・俳優でも有名な米倉斉加年(よねくらまさかね)さんが出演します。平和への願いをこめて「詩の朗読」を行います。
 「つどい」では更に、青年ユニオンや生協労連などの職場や地域からの取り組みの報告など盛りだくさんな内容です。ぜひ、各組織から多数の皆さんが参加いただきますようお願いいたします。

    今こそ生かそう憲法を
               −第53回日本母親大会−

 「今こそ生かそう憲法を!手渡そう子どもたちにいのち輝く平和な世界を!」を掲げて、8月25日、26日と第53回日本母親大会が都内を主な会場として開催されました。

平和な世界を子どもたちに
  8月25日は、芝公園から日比谷公園まで「憲法守れ母親大パレード」が行われ、4000人が参加しました。参加者はうちわやキルト風の横断幕などにそれぞれの思いを書いてかかげ、沿道の人々に九条守ろうと訴えました。

  8月26日には、「子どもと教育」(北とぴあ)「くらしと社会保障」(九段会館)「女性と権利・労働」(日本教育会館)「平和と民主主義」(川口リリアホール)の4つの問題別集会が開催され、各会場では、パネルディスカッションや講演、文化行事が行われたほか、会場からの発言と交流が行われました。