HOME活動春闘・労働政策最低賃金の引き上げを求めて東京労働局に要請・宣伝
春闘・労働政策
最低賃金の引き上げを求めて東京労働局に要請・宣伝
2021.06.08

 東京地評・東京春闘共闘は6月7日に、東京労働局に対して最低賃金要請行動と宣伝行動に取り組みました。

東京労働局に要請@東京労働局(2021/6/7)
最低賃金の引き上げを求めて宣伝@東京労働局前(2021/6/7)

 要請では『全国一律最低賃金制度』と『早期に時給1500円の実現』を強く求めました。中小業者への抜本的支援策と上位企業による優越的地位の乱用、不公平取引の解消も要求しました。

 今年の最低賃金額改定にむけては、審議過程での審議に付する具体的根拠とどのような資料が活用され、議論されていくのかを明らかにすることを求め、最賃額近くで働く労働者の生活実態を直接聴取する意見陳述の実現、審議員の選任を春闘共闘からも加えて公平にすることを主張しました。

関連タグ:なし