練馬区労働組合総連合(練馬労連)

〒176-0023
東京都練馬区中村北1-6-2東京土建練馬支部会館内
TEL03-3825-7146  FAX03-3825-7117
E-mail nerima-roren@celery.ocn.ne.jp

2005.8.27青年むけに取り組んだ卓球交流会

 練馬労連は1994年5月28日に練馬の地域に働く仲間が、生活と権利・平和を守ることを目的に結成した労働組合の地域連合組織です。2005年現在、練馬の中で37組合、約8000人の組織人員を誇ります。建設労働者から、学校、郵政、税務署、さらに金属通信、医療、清掃、アニメなど多種多様な仕事を持つ仲間が、平和な社会の中で憲法25条の「健康で文化的な生活」を営むために、つまりあたりまえの要求実現のため団結して活動しています。今年度の運動の重点は、安心して暮らせる賃金の獲得をめざす「公契約」条例制定を実現させること、etcです。
 また不安定雇用(パート、アルバイト、非常勤など)を増やし、労働者同士のつながりを阻もうとする政府や資本家の政策の中、一人でも入れる「地域労組だいこん」を結成し、組織化を図りながら要求実現をめざすため運動強化に力を注いでいます。また労働組合に限らず、すべての人の生活の向上−賃金が保障され、景気が活気付き、地域の活性化をめざすには地元商店街との共同・連携が必要です。その趣旨で取り組んでいる練馬春闘共闘の「だいこん行進」は今年で8回目を迎え、徐々に商店街の人たちにも認知され、地域の人たちからも労働組合への期待がかかっているイベントです。



東京公務公共一般労働(公共一般)

東京都豊島区南大塚2-33-10 東京労働会館5階
TEL03-5395-5255  FAX03-5395-5139
E-mail kk-ippan@yo.rim.or.jp
URL http://www.yo.rim.or.jp/~kk-ippan/

 都や区で働くパート、非常勤のための一人でも入れる労働組合として90年に結成しました。30支部200分会、3000名の労働組合です。最近は特に自治体のリストラが厳しく、パートや非常勤が真っ先に解雇(雇い止め)にされる計画がたくさん出ています。でも私たちは「パートだって組合に入ってがんばれば仕事と生活を守れる!」「私たちは商品じゃない!」と闘ってきました。この8年間で2600名の解雇を撤回させてきた原動力は、あきらめない強い気持ちとそれを支える全都の仲間です。

 私たちの組合に入っている人たちは、自治体関係の職場(保育園、図書館、福祉施設、学童・児童館、給食調理・・・書き切れない)ばかりではありません。首都圏大学非常勤講師組合(大学の非常勤講師)、首都圏青年ユニオン(若者ならOK)、首都圏教育ユニオン(塾・予備校講師、専門学校講師)など、職種別に仲間を集めています。非常勤講師の待遇改善のために、政府の大学むけ予算を50%増額させたり、フリーターの解雇をたちどころに止めたり、教育関係の仕事づくりをおこなったりしています。

 私たちの合い言葉は、「がんばるあなたを応援します」。解雇や低賃金、セクハラなどの人権侵害を絶対に許さないために、組合員全員があなたをバックアップします。ひとりでも入れる、でもひとりじゃない労働組合です。