千代田区労働組合協議会(千代田区労協)

〒101-0065
東京都千代田区西神田2-4-1 東方学会ビル3階
 電話3230-9737
e-mail:chyda-kr@f8.dion.ne.jp
URL:


千代田総行動のデモ行進


 千代田区労協はこの10月で50回の定期大会を迎えます.来年が50周年です。 ひどい低賃金と長時間労働、そして労働強化と人権無視の前近代的労務管理に対し、「人間としての生きる権利」を求め、いわゆる「人権スト」といわれる近江絹糸の人権ストをはじめ中小企業の争議のなかで千代田区労協は結成されました。

 50年たったいまでも労働者・国民の生活は大変きびしく、低賃金・長時間労働・労働強化は変わっていません。
 東京総行動は72年にスタートをきりましたが、76年に千代田総行動をとりくみ、それ以降、毎年春闘とし秋闘に千代田総行動にとりくんでいます。千代田総行動は総行動準備会議参加者から要求を持ちより、その要求の実現をめざし、駅頭宣伝、昼休みデモ、要求にもとずく要請行動等の行動を行っています。また、解雇・差別・配転など資本の不当な攻撃にたたかう争議の支援、平和を守るとりくみでは、改憲を許さず、憲法9条を守るたたかいに力をいれ、6月30日の第14回千代田平和集会には550名の人が参加し、来期も今回を上回る取り組みにする決意でいます。

 核兵器廃絶めざし、毎月の69行動における宣伝・署名活動、消費税をなく毎月第一木曜日の宣伝・署名活動、じん肺、公害被害者の救済と根絶めざすたたかい、文化・スポーツでは、写真展やスキー等を行っています。組織状況は85単組9900名です。

首都圏青年ユニオン(東京公務公共一般労働組合青年一般支部)

〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-33-10 東京労働会館5階 公共一般労組内
電話5395-5359
e-mail:union@seinen-u.org
URL: http://www.seinen-u.org/


 首都圏青年ユニオンは、パート・アルバイト・フリーター・派遣・正社員、つまりどんな働き方でも、どんな職業でも、誰でも一人でも入れる若者のユニオン(労働組合)です。自治労連加盟しています。正式名称は、東京公務公共一般労働組合青年一般支部です。
仕事をめぐる悩みやトラブルは、なかなか一人で解決できるものではありません。労働組合とは、そうした問題を個人任せにせず、みんなで力を合わせて問題を解決していくための組織です。またユニオンは、トラブルを解決するだけでなく、同じような境遇にある仲間と出会い、人生を豊かなものにしていくことのできる場です。

  青年ユニオンは、30代までの若者の組合なので、若者のセンスで、将来の不安を抱える若者固有の問題に取り組みます。

 また、東京都や都内の自治体の非常勤臨時職員や第三セクターで働く職員でつくる「東京公務公共一般労働組合」の強力なサポートを受けているので、アルバイト・パートや派遣など、いわゆる「非正規雇用労働者」にとっても頼れるユニオンです。
首都圏青年ユニオンは、組合員の労働条件と生活、社会的地位の向上のために、日々、様々な運動を考え、実行しています。そして、若者の誰もが希望・尊厳・ゆとりをもって生きていける社会をめざします。