銀行産業労働組合東京分会


〒102-0093 東京都千代田区平河町1−9−9 レフラスック平河町ビル403号
電 話 3239−1443
FAX 3239−1443

こんにちは、銀行産業労働組合、通称銀産労です。 銀産労は、金融機関に働く人ならばパート職員から管理職まで、関連会社職員でも個人の意思で自由に入れる個人加盟の労働組合です。 現在、北海道から熊本までニ十余りの企業と団体交渉を行っています。東京では、外資系も含め八企業と交渉を持っています。

銀産労

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」をモットーに。小さな組合ですが、金融現場での、雇用と人権を守って行きたいと願っています。  金融機関は、金融ビックバン以降、米国型金融システムを目指した構造改革が押し付けられ、外資の職場が増えています。 この中で、多国籍企業アリコジャパンのコマーシャルで有名なAIGグループの一員、AIGスター生命に長年正社員と同様な仕事をしていた嘱託事務員が、本社業務の一部を長崎へ移転する、という会社の一方的理由により解雇され三年、銀産労では解雇撤回を求め闘争中です。 労働委員会、裁判では四連勝。国連人権小委員会での発言など、国際世論へも訴え続けてます。しかし解決の目途は未だありません。非正規労働者の均等待遇を視野に、皆様と共に一日も早い争議解決をめざしています。