全国生協労働組合連合会 東京都連合会(生協労連東京都連)

〒154-8914 渋谷区渋谷3-29-8 コーププラザ3F
Tel 03-5778-8185
Fax 03-5778-8186
e-mail rouso@jccu.coop

 生協労連は全国を8つのブロックに分けて、それぞれに地方連合会(地連)を配置しており、東京地評の窓口組織としては東京地連が対応していましたが、このたび東京と関東の両地連が合併し、新たに関東1都9県の生協労働者を組織する関東地連となりました。このため全都の労働運動の主体となる組織として、8月27日に、新関東地連のもとに地区連(都道府県連)として新たに生協労連東京都連合会を結成し、旧東京地連の活動を引き継ぐこととなりました。

 活動はこれまでと同様、東京における生協で働くなかまの交流と連帯、東京地域の労働運動との共闘が中心となり、地評幹事や民間部会事務局、パートネットワークへの役員派遣と「東京のつどい」実行委員会への協力をおこなっていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 私たちの現在の主な課題は、組織拡大です。生協にはパート、アルバイト、関連、委託といった「非正規」のなかまが多く働いています。これまで地域購買生協のパートのなかまをいち早く労働組合に迎え入れ、いまや生協労連(全国で6万3千人)の組織の7割はパート労働者となっていますが、まだ十分に組織されていない「非正規」のなかまや、大学生協のパート労働者の組織化を現在進めているところです。特に大学生協におけるパート労働者の組織化については、「ひとりでも入れる労働組合」として、『東京地区非正規労働者合同労組(通称:大学生協ユニオン東京)』を立ち上げ、現在加入を呼びかけています。