◆2011/04/15

  東京都知事選を終えて
            東京地方労働組合評議会

 最初に、小池あきら候補にご支持とご支援を寄せていただいた多くの皆さんに、心より感謝いたします。
  東京地評は、2月17日の幹事会で「革新都政の会」推薦の小池あきら候補の推薦を決定し、「革新都政をつくる会」、「労働者連絡会」に結集し、運動をスタートさせました。
  今回の都知事選挙の第一の特徴は、当初、長引く景気の低迷による都民のくらしが悪化するもとで、12年間続いた石原都政の転換をめざして運動をすすめました。そういう中、3月11日起きた東日本大地震による大惨事の被災者の救援と復興支援、福島原発事故の危険が東京でも深刻化し、災害対策や復興支援、原発問題が大きな争点となる中、小池あきら候補を先頭に「いのちを守る福祉・防災都市東京」への転換をめざし、運動をすすめました。
  今回の都知事選の第二の特徴は、被災者の救済にむけて、全国的な支援が求められる中、東京地評や「革新都政の会」が統一地方選の延期を、石原都知事と都選挙管理委員会に申し入れにもかかわらず、日程どおりの実施を強行する一方、大震災を口実に自粛ムードをつくり上げた中での「自粛選挙」となったことです。石原知事が告示2週間前まで態度を表明せず、東国原候補は告示2日前という、選挙でもっとも重要な政策論議を回避しました。

  その結果、小池あきら候補の政策を多くの都民に知ってもらう機会が少なくなったことや都民のいのちと暮らしを無視し、防災予算を半減し、東京を災害に弱い街にした石原知事の正体や東国原候補、渡辺候補が本質的に石原知事と変わらないことが多くの都民に明らかにならず、「自粛選挙」が人気投票選挙をつくりだしたことです。
  今回の都知事選の第三の特徴は、小池あきら候補が次々と発表するビジョンや宣言、内容もわかりやすい訴えと心を込めた演説は、多くの都民の心を打ちました。このことは、あらたな著名人による小池あきら候補の推薦の広がりや多くのネット利用者が、小池あきら候補が真摯で丁寧な回答をする姿勢が共感を呼び、ネット上で支持が広がるなど新しい特徴を持った選挙となりました。
  こういう状況の中で、小池あきら候補が、62万3900票の支持を得たことは、多いに奮闘したといえます。
  東京地評は、石原都政の転換はなりませんでしたが、小池あきら候補が掲げた「いのちを守る福祉・防災都市東京」の実現にむけて引き続き奮闘するとともに、景気回復の環となる賃金の引き上げにむけて春闘後半のたたかいを全力でたたかい抜く決意です。
  最後に、あらためて、立候補を引く受けていただいた小池あきらさんと小池あきら候補にご支持とご支援をいただいた皆さんに感謝いたします。



↓過去の記事

2010/12/14 日本航空「整理解雇」に対する談話
2010/10/15 憲法署名、100万筆を達成
2010/09/15 秋の組織拡大月間について
2010/06/15 東京春闘・非正規連絡会、2010年春闘回答
2010/05/15 10年春の組織拡大月間・賃上げ回答
2010/04/29 春闘FAXニュース165号 165号(PDF)
2010/04/16 春闘FAXニュース164号 164号(PDF)
2010/03/29 春闘FAXニュース163号 163号(PDF)
2010/03/23 春闘FAXニュース162号 162号(PDF) 
2010/03/23 春闘FAXニュース161号 161号(PDF) 
2010/03/04 春闘FAXニュース160号 160号(PDF) 
2009/05/21 人事院前緊急行動「官民賃金切り下げに反撃」、2009春闘回答
2009/03/15 4、5月は憲法運動月間 150万筆達成
2009/01/08 東京地評の旗開き あいさつ
2008/12/15 「コミュニティーユニオン東京」結成に支援を
2008/11/15 50万東京地評をめざして秋の組織拡大月間
2008/08/15 東京土建「安定した13万を」秋の拡大月間
2008/07/15 次期国会で「後期高齢者医療制度廃止法案を設立へ」
2008/06/15 相談オルグ学習交流会「労働相談から組織づくりへ」(最賃記事含)
2008/04/15 パート春闘「最賃引き上げ・均等待遇実現」へ懇談と要請
2008/02/15 前進する自治体キャラバン
2008/01/09 議長の新年の挨拶
2007/11/15 東京地評「労働弁護団結成」・都内産別最賃
2007/09/15 仲間を増やす取り組み「東京土建・秋の月間」
2007/06/15 労働相談活動はロマンの実現
2007/05/15 07春闘後半の取り組みを強めよう
2007/04/15 春闘回答と都知事選挙結果について
2007/02/15 墨田区・時間額マップ(2007年1月)作成にあたって
2006/12/15 実践的な講座で新人もOK
2006/11/15 自信もって声かけよう「組織拡大交流集会」
2006/09/15 第5改定期大会の方針について・秋の闘いについて・最賃結果
2006/07/15 最賃引き上げの声を中央地方の審議会へ
2006/04/15 組織拡大交流集会・「労働相談員養成」講座
2006/04/15 06春闘回答@ A 
2006/02/15 評議委員会「春闘は組織拡大のチャンス」
2005/12/15 東京地評 秋の組織拡大月間
2005/11/15 JMIU秋年末闘争決起集会に600人 06春闘へ
2005/08/15 新聞労連「西多摩地域のオピニオンリーダー」
2005/07/15 仲間を増やそう江東区労連「相手を選ばず対談」
2005/06/15 相談活動充実をめざし講座開催、2005春闘回答
2005/05/15 春の組織拡大月間の取り組み「アンケートでは悲鳴と怒りが」
2005/04/15 2005年4月7日の春闘賃上げ状況
2005/03/15 仲間を増やそう、春の組織拡大月間
2005/02/15 組織拡大 郵産労東京地本
2004/12/15 全労連全国一般「ほこりある職場、守りたい」
2004/11/15 秋の組織拡大「すべての組織で前進をめざそう」
2004/09/15 JMIU「知らせて、応えて、組織拡大」
2004/08/15 東京自治労連「要求に応える多彩な行事」
2004/07/15 都教組「青年の要求を位置づけて」
2004/06/15 「実績と魅力」確信持って訴え 東京土建
2004/06/15 最賃デーと2004春闘最終結果
2004/05/15 組織拡大のきっかけは………労働相談や組織化宣伝
2004/02/15 50万地評をめざし奮闘しよう
2003/12/15 福祉保育労東京 存在を知らせ「頼りになる組合」めざす
2003/11/15 全印総連「個人加盟の仲間が奮闘」
2003/10/15 「フリータ」も労働者安心して働きたい
2003/09/15 単産と地域の協同で組合づくり
2003/09/04 年金改悪・大増税NO!政治を変えよう10・5中央大集会 実行委アピール
2003/08/30 関東大震災80年。三宅島避難生活3周年シンポジウム
      三宅島島民の生存権・人権を保障し、帰島へ向けた第2次提言
2003/07/15 公務部会結成、春闘総括
2003/06/15 拡大・決意堅め行動すれば前進できる
2003/06/15 2003春闘データ